2012年12月24日

医薬翻訳の勉強に向けて

日々の生活に追われて勉強はなかなかできないのですが、志だけは持っておきたいと思います。基礎的な語学力を磨くことは置いておき、医薬分野に関する知識の習得が課題になっています。大学(大学院)のシラバスを調べるのも面白いのですが、まず最初に、

独立行政法人 医薬品医療機器総合機構 Pharmaceuticals and Medical Devices Agency(PMDA)

のサイトを熟読するのがよさそうかなと思いました。あとは。

The New England Journal of Medicine 日本国内版

ですね。

前者は恥ずかしながらこの独法を知らなかったのですが、薬の情報(例えば、副作用情報など)が詳しい。それ以外にも一般向けの資料もあるので、そこから知識を得るというところです。後者は医学論文の要約なので、専門的なのですが、対訳になっているので、慣れるためにちょうどよいかもしれません。

年末年始の予定に組み込みますか。
posted by unendedchaos at 12:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。