2012年01月19日

くろしお言語大学塾とは?

記事のタイトルですが、職場で調べ物をしていて偶然発見しました(以前にも見たことがあったような気がしますが)。

くろしお言語大学塾とは?

言語学分野でご活躍の著名な先生による講義の配信と皆様が書き込んだコメントによりすぐれた書物を創り出すゼミナールの試みです。


仕事中でしたのでじっくりと見ることはできませんでしたが(笑)、面白そうな講義が並んでおります(西光教授)。講義は次のとおり、言語類型のお話が今後の予定のようですね(2012年1月19日現在)。


西光義弘
神戸大学名誉教授


ひとりごとの言語学
「する」言語と「なる」言語を考え直す
言語接触のタイプ
類別詞(助数詞)を考える
「つくる」の辞書項目サンプル
「とどく」の辞書項目サンプル
認知スタイルと言語類型(予定)


辞書や言語類型論は言語に興味のある人なら楽しめると思います(まだ見ていませんが)。仕事の息抜きに拝聴いたしましょうか。
タグ:言語学
posted by unendedchaos at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 言語学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/247263948
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。