2012年01月01日

2012年の抱負

去年もいろいろとあって目標に対する達成感はほとんどありませんでした。計画を立てるところから頓挫していたのかもしれません。思いつきでやってみようというのが中途半端な結果になってしまったところは反省です。基本的には去年と同じ目標を掲げることになりそうです。最近の考えも取り入れると次のような感じです。

  1. 語学(TOEICや英検や日本語教育能力検定試験に挑戦する)
  2. 情報処理(情報処理技術者試験に合格する)
  3. 統計学(統計検定に受験し、統計処理ソフトRを使いこなす)
  4. お勉強(「翻訳学」を勉強する)
  5. コーパス(対訳コーパスを構築する)
  6. 仕事(プロジェクトマネジメントを意識する)

「翻訳学」というのはあまり聞かれない学問かもしれませんが、最近気になっている学問です(メジャーじゃないところが気に入っています)。大学にときに翻訳論は授業でとったことがあったのですが、あんまり記憶に残っていません(苦笑)。ですが、また勉強してみたくなりました。人間の興味というのは何かの切っ掛けで変わることもあります(仕事とも関係していることでしょう)。こんな人生になるなんていったい誰が予測できたでしょうか。予定調和ではない人生を楽しむということも今年の目標に加えておきましょう。

今年一年皆様にとって良い年になるようお祈り申し上げます。
posted by unendedchaos at 15:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。