2013年03月25日

すべての仕事を紙1枚にまとめてしまう整理術 [読了]

読み終えたのはずいぶん前ですが、『すべての仕事を紙1枚にまとめてしまう整理術 [単行本(ソフトカバー)] / 高橋 政史 (著)...』に書かれている手法を利用してうまくいったので、ここに記しておきます。

本書では、経営コンサルタントである著者が「企画書」、「報告書」、「プレゼン資料」、「会議」、「メモ」、「読書」など、どんな分野の情報も紙1枚にまとめてしまうための7つのフォーマットを紹介していきます。


今回は7つのフォーマットのうち、16分割メモというものを実践してみました。16分割メモとは著者の言葉を借りると以下のとおりです。

16分割メモは、
  1. メモの「なくなる」、「活用できない」、「探せない」の問題を解消し、

  2. ポストイットの「1情報1ブロック」、「アイデア出しのスピード」、「情報の組み合わせ」というメリットを加え、

  3. ノートの「一覧性」、「作業性」、「紙一枚」のメリット

を掛け合わせて生まれました。


報告書を書く際に利用したのですが、これが予想以上によい。書きたいことはたくさんあるはずなのですが、整理し切れていないので、まとめるのに苦労していました。そこでこの16分割メモを利用したところ、時間は計っていなかったのですが、かなりまとめやすくなったと実感しました。

特に「情報の組み合わせ」というところがよかったと思います。「1情報1ブロック」で挙げた項目の整理するというやり方ですね。例えば、AブロックとBブロックが同じレベルだとか、BブロックとCブロックの関係は上位レベルと下位レベルとか、そんな感じでまとめていきました。それで全体のストーリーを決めて、目次を作成するという感じです。

書き慣れた人からすれば、すでに実践されていることもかもしれませんが、このやり方はなるほどと思いました。私のやり方は本に書いてあるのと少し違うところもありますが、自分にとってやりやすいやり方を見つけたということが今回の収穫です。

他のフォーマットも別のプロジェクトで利用できそうなので、試行錯誤してみる予定です。

すべての仕事を紙1枚にまとめてしまう整理術 [単行本(ソフトカバー)] / 高橋 政史 (著)...
すべての仕事を紙1枚にまとめてしまう整理術 [単行本(ソフトカバー)] / 高橋 政史 (著); クロスメディア・パブリッシング(インプレス) (刊)
posted by unendedchaos at 19:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

Kindleで読書

なんとか年度末を乗り切れそうです。iPad miniを購入はしたものの、自分の用途は本を読むのが中心になりそうだったので、Kindleも購入したのでした。

購入したのはKindle Paperwhite 3G / Amazon.co.jpです。

iPad miniでもKindleアプリはあるのですが、ipad miniにはない長所があります。購入の決め手となったのはやっぱり「バッテリーの持ちの良さ」「軽さ」「価格の安さ」ですね。

というわけで、通勤時はもっぱらKindleで読書しています。通勤時に携帯電話のiモードを使わなくなったら、携帯電話の料金も下がり、自分にとってはこれでよかったと思います。Kindle書籍の料金とパケット料金で相殺されますが、Kindle書籍を購入した方がプラスになっています。

読了した書籍については別の機会に書くことにしよう。

Kindle Paperwhite 3G / Amazon.co.jp
Kindle Paperwhite 3G / Amazon.co.jp
posted by unendedchaos at 11:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。